古美術&ギャラリー 古藤

古物営業法に基づく表記 株式会社 古藤 東京都公安委員会 305571103687

                              
>
アクセスカウンター

トップページ  古美術古藤 ギャラリー古藤 アクセサリー アクセス 古藤店主ブログ  過去のイベント予定イヴェント Facebook

絵本から見る子どもの権利」  ~スウェーデンの画家からの贈り物~ イラスト展

絵本から見る子どもの権利」 ~スウェーデンの画家からの贈り物~ イラスト展
2018年1月12日(金) ~21日(日)
11:30-18:30 無料(16・17日は別)
東京都練馬区栄町9-16 
ギャラリー古藤(会期中無休)

二夜だけのギャラリートーク
 
■いずれも18:30-20:00       ■参加費:ソフトドリンク付 1,000円   
■定員40名                 (大学生500円、高校生以下無料)
■終了後、著書の販売とサイン会

①1月16日(火) 武田信子さん(武蔵大学教授)
 あなたが子どもだったとき「こうだったらいいのになあ」と思っていたことを、大人に
 なったあなたが、今の子どもたちにプレゼントするにはどうしたらいいでしょう?
  <プロフィール>
 1962年生まれ。東大大学院教育学研究科修士課程修了。臨床心理士。元三
 鷹市「星と森と絵本の家」絵本館構想会議座長。著書に『社会で子どもを
 育てる』(平凡社新書)、『社会で子どもをはぐくむ』(NPOブックスタ
 ート)他多数。
②1月17日(水) 高倉正樹さん(読売新聞記者)
 ダウン症児のアイちゃんと通常学級のクラスメートが織りなすインクルージョン教
 育の現場に6年間通い、子どもたちの写真と文で綴る『アイちゃんのいる教室』
 3部作(偕成社)ができるまで。
 <プロフィール>
 1973年東京都生まれ。早稲田大学政経学部卒。読売新聞社入社。盛岡支局、
 東北総局(仙台市)を経て、現在は東京本社。著書に、上記のほか、海外
 養子縁組あっせんの闇を追った『赤ちゃんの値段』(講談社)など。 











 

 

 


 



ギャラリー古藤 特別展 竹内栖鳳と関西画壇―永田コレクションから



練馬グリーン市民発電所1号「ふるとうSUN」1周年記念イベント
 ~ソーラーコーヒーを飲みながら

Hani Dallah Ali展 ハーニー・ダッラ・アリー(イラク人画家)  《ラヒール・ワタン~祖国、我を去りて~》


office@npopeaceon.org
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼





 


~緑と水と旅の思い出 水彩画展~!





 )午後1時~



東京キッドブラザーズ 東由多加十七回忌イベントは終了しました。










練馬・文化の会美術会 第6回小品展は終了しました。




江古田ユニバース2016  ーTRANSIXTION STAGEーは終了しました。











アトリエ きさらぎ 30周年記念展は終わりました。






映画 ハトは泣いているは終了しました。


長島実奈&長島潤デュオリサイタルは終了しました。


えこだ沖縄映画祭2016は終了しました








廃墟の眼は終了しました。
8月20日(土) ~ 8月27日(土)

菅野史礎(かんのふみもと)と杉山兵介(すぎやまひょうすけ)による2人展。



浜田睦子油絵展  花の歌~風景画は終了しました。
平成28年9月2日(金)~7日(水) 11:00~18:30(最終日は17:00まで)






Raga for a prayer     祈りのラーガ を歌うは終了しました。 ~マリナ アーマッドを聴く会~









王義之 顔真卿  書道史の二大名人を讃える臨書展は終了しました。



若林圭子シャンソンコンサートは終了しました



チェルノブイリからフクシマへ

風しもの村は終了しました。


 









作陶45周年記念 小林征児がつくる和の世界は終了しました。
太陽がほしいは終了しました。





 






 

 













    
                          ごあいさつ

    この度、東京都練馬区の西武池袋線江古田駅近くにギャラリーがある古美術の店舗を建設しました。
    店舗の場所は千川通り沿いの武蔵大学の真向かいにあり、武蔵野稲荷神社に隣接しております。店舗で
    は古陶磁などの古美術品またアクセサリーを展示・販売するとともに、ギャラリーでは美術品展示のほ
    かに、音楽会、映画会、講演会なども開催したいと思っています。店の名前は祖父が戦前に名古屋で営
    んでいた店名「古藤」(ふるとう)にしました。祖父は100年の歴史がある名古屋美術クラブの初期
    の会員でもあり、店のあった町は、江戸期には中・下級武士の屋敷が連なり、明治から昭和の初めにか
    けては近代産業の担い手となる起業家、学者、技術者など様々な人々が去来し、交流する舞台となった
    町でした。日本女優第一号の川上貞奴もその一人でした。また、この町からは幾つかの世界的企業も生
    まれています。何年後かには新たな時代を先駆ける「古藤」に発展させることを密かに夢見て新たな一
    歩を歩み始めようとしております。

     どうかあたたかい目で応援をお願いいたします。江古田にお越しの際はちらっとお店に寄っていただ
    ければ幸いです。
 
                             古藤(ふるとう)店主  田島 和夫



古美術&ギャラリー 古藤 
所在地  〒176-0006  東京都練馬区栄町9-16 
電話番号  03(3948)5328
FAX番号  03(3948)5328
fwge7555@mb.infoweb.ne.jp
ルート    西武池袋線江古田駅   徒歩5分
        都営地下鉄新江古田駅  徒歩7分
          西武鉄道有楽町線新桜台駅 徒歩6分
    関東バス江古田駅 徒歩4分
     都営バス武蔵大学前 徒歩1分
    駐車場    近くのコインパーキングをご利用ください。

古物営業法に基づく表示
東京都公安委員会
第305571103687号
株式会社 古藤
 

 

写真型トップページ

アクセス地図